リアハブベアリング交換
  • 修理・整備

  • リアハブベアリング交換

  • 車検・整備
  •  

  • エスプリオートブログ
  •  

  • facebook
  •  

  • ご購入者様の声
  •  

  • 代車の御案内
  •  

  • ボディコーティング
  •  

  • BiLENZA
  •  

  • メンテック MENTEC エンジンパーフェクトクリーニング
  •  

  • ビルシュタイン BILSTEIN B4
  •  

BMWパーツショッピングサイト
カートでのご注文はこちら
ご注文用紙
お取扱い商品

ブレーキパット・ブレーキディスクローター・ビルシュタインショックアブソーバー・サスペンション・アッパーマウント(アッパーサポート)・エンジンマウント・AT・ミッションマウント・ボンネットダンパーバッテリー・プラグコード・デスビキャップ(ローター)・イグニションコイル・セルモーター・FAN/

本国直輸入 国内欠品パーツもドイツ本国よりお取り寄せいたします。
在庫多数 即納可能 ストックパーツ
  • 格安パーツ
  • 純正OEMパーツ
  • オススメパーツ
超越した整備
BMW 足回り・ブレーキ系修理
E30 E36 E46 リアハブベアリング 交換
  • リアのハブベアリングが磨耗すると、走行中に「グォー・ゴォー」といった異音、又は異音を伴った振動が発生いたします。
    「ウォンウォン・グォングォン」などはタイヤの変磨耗によるロードノイズが多いようです。
     現車は、リフトアップしてタイヤを手動で回転させるとゴリゴリと異音がいたしました。
    最初にブレーキローター・ブレーキキャリパー・ドライブシャフトを脱着いたします。

ハブを脱着してから、スライディングハンマーにてベアリングを抜き取ります。
錆付いて抜けない場合もございますが、その場合は専用ツールにて脱着いたします。
走行中の異音は、ベアリング内のボールが焼きついてスムーズに回転しないことが原因となります。

  • ハブベアリングは純正OEMの「RUVILLE」製がお奨めです。
    新車時装着の「INA・FAG」などを取り入れているメーカーとなり、ナット・リングなどの付属品もセット供給になっております。

    弊社の経験上、リアハブに社外品を装着すると数ヶ月~数年で異音が再発し、焼きつきます。
    是非、「本物」をご選択下さい。

ドライブシャフトを取り付け、バックプレート・キャリパーなどを洗浄、必要であればサイドブレーキの調整を行ってから組み付け、試乗をして問題なければ終了となります。

TEL : 042-569-3993  メールでのお問い合わせはこちら