投稿

ATF交換はBMW専門店 エスプリオートにお任せください!

2019.02.28

 

ATF交換、一度は交換を考えたことがあるかと思います。

 

BMWディーラーが無交換と案内をしている、オイル漏れなどの修理が必要な場合以外は交換作業を受付していないなど、
ATF交換の「必要、不必要」は様々な意見がございます。ただ明確に言える事は、走行や年数によりATFが劣化する事は確かです。
その劣化したATFが原因でトランスミッションに何らかの不具合を起こす場合がある事も事実です。

 

弊社ではディーラーの案内に基づき率先してATF交換をお勧めはしておりませんが、
交換後「好調になった・スムーズになった・加速が良くなった・燃費が向上した」などの評価を大多数のお客様から頂いております。

弊社でのATF交換作業の際はガスケット・ストレーナーの同時交換をお勧めしております。

 

E90・E60世代以降の6速(6HP) 8速(8HP) ZF製ATの場合はオイルパンとストレーナーが一体となっておりますので
その場合はオイルパンの交換をさせて頂いております。ZF製のOEM品を使用しますので純正品よりお安くご案内できます。
またZF製AT(6HP系)とGM製AT(GA6系)に関しては漏れの定番箇所である配線スリーブも同時交換をいたします。