車検・修理・整備

点検・整備・12ヵ月点検・車検 24ヵ月点検について

弊社は点検・ご入庫などを円滑に行えるよう完全予約制となっております。事前にお電話またはお問合せフォームよりご予約をお願い致します。
お車御預かりでの点検・整備の場合、ご予約後に御入庫可能となりますが、その場でお待ち頂いている間の点検・御見積もりをご希望の場合は、
土、日、祝日に限りまして9:30もしくは13:00より順番に承っております。
※点検内容によってはお車を御預かりしての対応になる場合がございます。

点検・診断・車検御見積 5,000円(税別)~

診断機を使用して電子的な不具合箇所などを点検し御見積もりをする場合の点検料となります。
故障個所を分解しないと原因・御見積もりがご提示できない場合は原因究明の為、別途費用がかかる場合がございます。
※診断機を使用しない目視のみの点検の場合は3,000円(税別)~となります。


※御見積もり内容にて作業を着工させて頂いた場合は点検料を請求代に充当させて頂きます。

12ヵ月点検 20,000円(税別)(基本整備費用+テスター診断含む)

点検基本項目に準じて点検をさせて頂きます。(項目詳細は下記の点検基本項目をご覧ください)

24ヵ月点検(車検) 30,000円(税別)(基本整備費用+テスター診断含む)

上記金額には下記が全て含まれております。

・車検代行料
・書類作成料
・ヘッドライト光軸調整(必要に応じて)
・サイドスリップ調整(必要に応じて)
・点検基本項目点検(項目詳細は下記の点検基本項目をご覧ください)
※別途ショートパーツ代費用1,500円がかかります。

ご入庫~ご納車までの流れ

  • 1

    ご予約
    お電話、又はお問合せフォームより希望日時などをお伝え下さい。(完全予約制)
    ※車検入庫の場合、エアバッグなどのリコールがある場合は事前にディーラー様でリコール作業を完了してのご入庫をお願い致します。リコール作業が完了していない場合は車検が受けれない場合がございます。
    ※入庫・納車の際は最寄駅(JR青梅線/昭島駅北口又は西武拝島線/西武立川駅北口)までの送迎は随時行っておりますので必要な場合はお申しつけ下さい

  • 2

    入庫・受付
    受付にてお車の気になる箇所やご要望などをお伺いさせて頂きます。
    ※車検入庫の場合、自動車検査証(車検証)・自動車損害賠償責任保険証明書・諸費用(現金)をご持参しご来店ください。

  • 3

    点検・御見積
    入庫の際にお伺いした事を参考の上、点検し御見積書を作成致します。

  • 4

    着工・整備・検査
    御見積もり内容とお客様のご要望に応じた整備・修理・作業を着工と致します。
    ※万全を期しておりますが、追加整備が必要となる場合がございます。

  • 5

    作業完了・ご納車
    作業内容をご確認して頂き、ご精算・ご納車となります。

注目車検入庫時にご用意いただくもの

  • 自動車検査証(車検証)

  • 自動車損害賠償責任保険証明書 ※有効期間中の自動車損害賠償責任保険証明書(旧自賠責保険証)をお持ちください

  • 車検時諸費用 ※下記諸費用一覧をご確認ください。

  • ※軽自動車の場合は納税証明書

基本点検項目

エンジンルーム点検

パワーステアリング ベルトの緩み、損傷、取付けの緩み、オイル漏れ、オイル量
点火装置 スパークプラグの状態、ディストリビュータのキャップの状態
バッテリー・電気配線 液量、接続部の損傷・腐食・緩み
エンジン 排気ガスの色・漏れ、CO・HC濃度、エアクリーナーの汚れ・詰まり・損傷、かかり具合、異音
冷却装置 ファンベルトの緩み・損傷、冷却水漏れ
燃料装置 燃料漏れ、損傷
冷却水 冷却水量
エンジンオイル オイル量

室内点検

ハンドル 操作具合、遊び、ガタ
ブレーキペダル 遊び、きき具合
パーキングブレーキ 引きしろ、きき具合
クラッチペダル 遊び、損傷
発煙筒 使用期限
警告灯 テスター診断

足廻り点検

ショックアブソーバー 損傷、オイル漏れ
サスペンション 取付部、連結部の緩み、がた、損傷
ホイール タイヤの空気圧、亀裂、損傷、異常な摩耗、溝の深さ、ボルト・ナットの緩み ホイールベアリングのガタ
ブレーキディスク・ドラム ディスクとパッドのすき間、摩耗、損傷、ドラムとライニングとのすき間、ライニングの摩耗
ブレーキマスターシリンダー 液漏れ、機能、摩耗、損傷
ホイールシリンダー 液漏れ、機能、摩耗、損傷
ディスクキャリパー 液漏れ、機能、摩耗、損傷

下廻り点検

エンジンオイル オイル漏れ
ブレーキフルード フルード量、漏れ、ホース・パイプの損傷、漏れ、取付状態
ステアリングギヤボックス 取付の緩み
ステアリングのロッド・アーム類 緩み、ガタ、損傷、ボールジョイントのダストブーツの亀裂、損傷
トランスミッション・トランスファー オイル漏れ、オイル量、異音
エグゾースト・パイプ、マフラー 取付の緩み、損傷、腐食、遮熱板の緩み、損傷、腐食
プロペラシャフト・ドライブシャフト 連結部の緩み、ドライブシャフト・ユニバーサルジョイント部のダストブーツの亀裂、損傷
デファレンシャル オイル量、オイル漏れ、異音

外廻り点検

フレーム・ボデー 緩み、損傷
ライト・ウィンカー 点灯、汚れ、損傷
ウィンドウウォッシャー 液量、噴射状態
ワイパー 拭き取り状態
ウィンドウガラス ヒビ、割れ、フィルム

車検諸費用一覧

①BMW重量税

車両重量
グレード
初年度登録からの経過年数
13年未満
13年以上
18年以上
車両重量1トンまで   16,400円 22,800円 25,200円
車両重量1.5トンまで 1・3シリーズ・Z3・Z4
MZ3/Mロードスター・i3・MINI
24,600円 34,200円 37,800円
車両重量2トンまで 1~8シリーズ
X1・X3・X4・X8
M2~M6
32,800円 45,600円 50,400円
車両重量2トン超 6・7シリーズ・X5 ・X5M・X6・X6M 41,000円 57,000円 63,000円

※車検証の車両重量欄にてご確認ください。車両総重量ではございません。

 

②自賠責保険(24ヶ月)

20,010円 ※25ヶ月の場合は20,610円となります。

 

③印紙代

2,200円 ※車種によって多少前後する場合があります。

弊社ご入庫について

  • 弊社エスプリオートでは作業・ご入庫などを円滑に行えるよう完全予約制となっております。
    事前にお電話またはお問合せフォームよりご予約をお願い致します。

  • 近年のBMWはフル電子制御となっております。
    後付けによる電子部品(インターフェイス、スロットルコントローラーなど)により正確な診断が出来ない事や、不具合・エラー入力が起こる場合が御座います。出来る限り対応はさせて頂きますが、後付け部品を全て外してからのご入庫をお願いする場合が御座います。
    また後付けレーダーやメーターなどを装着する為に、OBD端子が規定箇所にない場合は事前に申告をお願い致します。診断機を使用しての診断が伴う場合は一度接続されているOBD端子を外し、診断させて頂きます。

  • 弊社では作業内容によってバッテリーターミナルを外して作業をする事がございます。
    ※バッテリーを外しますと電子機器関係のリセットが行われ再設定が必要となる箇所がございます。純正オーディオ搭載車の場合は時計やラジオ周波数など出来る限り再設定させて頂きますが、社外ナビを装着の場合は全てにおいての再設定、履歴などの復元などは行えませんのでご理解ご了承の程をお願い致します。
    また後付け地デジチューナーを搭載している場合も、チューナーのリセット・再設定をしないとテレビが映らない場合がございます。
    事前に地デジチューナーの場所をご説明頂けましたら出来る限りは対応させて頂きますが、お客様ご自身での設定をお願いする場合がございます。
    バッテリーを外されては困るお客様は事前にご申告をお願い致します。※作業上バッテリーを外さなければ作業をお受け致しかねます場合がございます。
    不正改造車でのご入庫はお断りさせて頂く場合がございます。(灯火類の色変更・タイヤのはみ出し・窓ガラスの着色フィルム/ステッカー・不正なホーン/クラクションなど)
    お支払いはクレジットカードも対応可能となっておりますが、10万円を上限とさせて頂いております。10万円以上の場合はクレジットカードと現金の併用にてお支払いをお願い致します。

BMW ICOM ISTA / AUTOLOGIC

エスプリオートでは最新のBMWテスター【BMW ISPI NEXT】、最新鋭の診断機【AUTOLOGIC】を完備しております。
BMWは最先端技術による複雑な電子制御化が進んでおり、適切な診断、お車の状態を正確に把握をする為には
汎用診断機ではなく、高性能な専用診断機が必須となります。

BMW ISPI NEXT

BMWディーラーで使用している現行型診断機最新バージョンです。
2010年以前までの「DIS」、2010年以降の「ISIS」、そして現在最新の「BMW ISPI NEXT」
ICOMをインターフェイスと介し、ISTA-Dによる故障診断、またISTA-Pによるプログラミング・コーディング作業、部品検索(ETK)・配線図・修理マニュアル(WDS)なども組み込まれてます。

AUTOLOGIC

主に、故障診断・プログラミング・コーディング、セミチューニングなど平行車問わず診断可能な世界最高峰とも言われている診断機です。
オンライン化されており常に最新バージョンへ更新しています。
ICOM ISTAと比較して、とにかく動作が速いのが特徴です。
ディフェクトメモリーの一括診断、コーディングやプログラミングも数十分で完了します。

お問い合わせ