整備事例(一覧)

エスプリオートではお客様の要望に対して提案・アドバイスを行い、ご予算に応じた整備を行います。
豊富な部品在庫・最新テスターを駆使して
「超越した整備」を施しますので安心してお任せください。

BMW エアコン・電装系

エアバッグ警告灯 点灯 エアバッグコントロールユニット

エアバッグの警告灯が点灯した症状です。
もちろんこのままでは車検がとおりません。

詳しくみる

E90 E91 E92 E93 エアバッグ警告灯 着座センサーマット 交換

エアバッグの警告灯が点灯、これでは車検はとおりません。

詳しくみる

1シリーズ F20 トランクハッチ トランクロック 故障

トランクハッチが開閉トラブルです。

詳しくみる

E60 トランク開閉警告灯 点灯 配線修理

トランクを確実に閉めているのに警告灯が点灯しています。

詳しくみる

ラムダセンサー O2センサー 交換

ラムダセンサー(02センサー)とは、排気ガス中の酸素濃度を検出し、空燃比を感知して電子制御燃料噴射をコントロールするセンサーです。

故障すると、一般的に「リーン・リッチ」を繰り返してハンチングしたり、エンジン・アイドリング不調、燃費悪化などの症状が発生いたします。

詳しくみる

E87 E82 E88 E90 E91 E92 E93 E60 E61 F10 F11 E85 E86 Z4 ドアロック修理

ドアロックが効かない、ドアロック不良、ヒューズが切れるなどの症状は、ドアロック本体不良の場合がございます。

ドア内張りを取り外し、外側のドアハンドルを脱着します。

詳しくみる

ヒーターバルブ ウォーターバルブ 故障 交換

ヒーターバルブか故障すると暖房が弱い、暖かくならない、噴出し口の左右に温度差があるなどの他、水漏れなどの症状が発生いたします。

真冬は寒さに凍えてしまいますので交換いたしましょう。

現車はE39ですが、グレードを問わず全シリーズで故障いたします。

詳しくみる

E36 Z3 エバポレーター エキスパンションバルブ 交換

エバポレーターからのガス漏れ修理です。

Z3の場合グローブBOXを取り外すとヒーターケースが簡単に見つかります。

グレードによりダッシュボードを脱着しないと外せない場合がございます。

詳しくみる

E36 M3 エアコンコンプレッサー交換

コンプレッサーより異音の為、点検いたしました。

ベルトを取り外して点検してみると、エアコンプーリー(マグネットクラッチ)のベアリングが磨耗してガタが発生しておりました。

取り付けは故障した純正コンプレッサーのホース接続部のフランジを取り外し、新しいコンプレッサーに移植してから装着いたします。

詳しくみる

E60 エキスパンションバルブ ドライヤー 交換

エアコン作動して最初は冷えるが、直ぐに冷えなくなる症状です。

マニホールドゲージで確認すると、高圧が高く低圧が極端に低い為、配管の詰まりだと断定し、エキスパンションバルブとレシーバードライヤー(レシーバータンク・リキッドタンク)を交換いたします。

エキパンはダッシュパネルの右側にあり、低圧ホースを辿ってパネルを取り外して脱着します。

詳しくみる

エスプリオートは車検・整備・修理・メンテナンスを行う
BMWに特化した認証整備工場です。

BMWのことなら何でもご相談ください。

東京都立川市にあるエスプリオートでは、
BMWを中心に部品パーツ販売、車検・整備、中古車販売を行っております。
厳選した品質重視のお車を更に徹底整備を施し、ご提供しております。