整備事例(詳細)

エスプリオートではお客様の要望に対して提案・アドバイスを行い、ご予算に応じた整備を行います。
豊富な部品在庫・最新テスターを駆使して
「超越した整備」を施しますので安心してお任せください。

BMW 水回り系

E39 E38 V8 M62エンジン 冷却水漏れ

E39 E38などV8 M62エンジンの冷却水漏れを含む、ラジエター・ウォーターポンプ・サーモスタットの修理です。 
LLC漏れは、ATミッションの上部左側に微妙な漏れ跡を発見したしました。

ファン、シュラウド、アッパー・ロアホース、ラジエター、サブタンク、インマニ側のベローズを脱着します。

(ウォーターホース・サブタンクは交換済みとのことなので今回は保留にいたします)

インテーク側のホースを脱着するついでにスロットルバタフライに洗浄剤を吹き付けておきました。

しばらくするとスロットルとインテークマニホールドを接続しているフランジ付近より洗浄剤が漏れているのを確認いたしました。

又、スロットル回りが汚れているので周辺よりエアーの吸い込みが考えられます。

スロットル・接続ハウジングを脱着してパッキンを交換いたします。

2次エアーを吸い込んだ状態だとエンジン・アイドリングの不調、燃費悪化などの症状が発生いたします。

LLC漏れの原因はウォーターポンプよりエンジン左右バンク後方に冷却水を循環させているパイプの接続Oリングより漏れておりました。

その接続部分のOリングより冷却水漏れを確認いたしました。

インマニを脱着して交換する場合もあるようですが、当社独自の方法で脱着せずに作業する為、工賃を大幅に低減することができます。

新しいウォーターポンプ・ガスケット・テンプセンサー・サーモスタットを装着いたします。

次にベルトテンショナー・アイドラプーリーを回転させ点検すると「ガラガラー・ガー」と異音が発生しておりましたので一緒に交換いたしました。

ラジエターなど逆順で組み付けて、エアー抜きを行い完了となります。

エスプリオートは車検・整備・修理・メンテナンスを行う
BMWに特化した認証整備工場です。

BMWのことなら何でもご相談ください。

東京都立川市にあるエスプリオートでは、
BMWを中心に部品パーツ販売、車検・整備、中古車販売を行っております。
厳選した品質重視のお車を更に徹底整備を施し、ご提供しております。